ヒゲ脱毛とは

ヒゲ脱毛というのは、メンズ脱毛のひとつで「青くなってしまって見ばえの悪いヒゲを改善」したり、「毎日の面倒なヒゲ剃りの時間を節約したい」「肌が弱いので毎日のシェービングが負担」という人にも人気があります。

もちろんヒゲをほぼ永久脱毛することもできますし、数を減らすことや、部分的に脱毛するということもできます。

ヒゲ脱毛には、「光(フラッシュ・光)」「レーザー」を一定の面積で照射して脱毛するものと、「電気(ニードル)」で一本一本脱毛する方法があります。

「光」で脱毛する方法は効果が比較的穏やかなので「脱毛サロン」で使用されています。効果が穏やかなので痛みはあまりありません。

「レーザー」脱毛は、パワーが強いので主に医師が扱う「脱毛クリニック」で使用されます。効果が高いのが特徴。それなりの痛みが伴いますが、それをやわらげることができるのがクリニックの強みです。

「電気」脱毛も効果が見込める脱毛方法でおもに「エステサロン」で使われています。ニードル脱毛は一本一本電気を通して脱毛するので部分的に脱毛したい場合に効果的ですが、こちらも痛みは結構あります。

ヒゲ脱毛では、ヒゲの濃さや目的によって「脱毛サロン」「脱毛クリニック」「エステサロン」を選ぶというのがポイントです。それぞれのお店やクリニックごとの特徴をまとめているので参考にしてみてください。

  • サイトマップ
  • お問い合わせ・ご利用上の注意

このページの先頭へ